FC2ブログ
        

スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
スポンサーリンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーリンク
                 
        

世界の軍隊はどんな格闘術を使っているのか!?「世界の軍使用格闘術」まとめ

2016/ 10/ 21
                 
スポンサーリンク

《雑学・トリビア・豆知識》

世界の戦争・紛争・特殊工作など、軍隊出動が頻繁に起こりうる昨今。
万全の装備の元、万全の作戦を組んでいても、時には「格闘」で戦う場面がある。

例えば、民衆がうごめく地帯・重要人物を捕える場合・逆に自身が捕えられたとき時

そんな場面を想定して訓練のの中に「格闘術」が存在する。
c2374a80.jpg


世界各国さまざまな「格闘術」があるので紹介したい。

日本
※自衛隊格闘術(徒手格闘)
・自衛隊の独自に編み出された格闘術であり、日本拳法をベースに、柔道・相撲の投げ技・合気道の関節技を採りいれた内容で構成されている。

アメリカ
※アメリカ陸軍格闘術
・モダン・アーミー・コンバトゥー
組み術は、ブラジリアン柔術を中心に、レスリング・柔道を加え、打撃系は、ムエタイ・ボクシング、ナイフ武器術はフィリピン武術より採用された技からなる。

※アメリカ海兵隊
・マーシャル・アーツ・プログラム
銃火器等を射撃する事が困難な時に使用する。
主に、徒手格闘(上記参照)刃物や小銃や銃剣の技術を重点に訓練する。

※ロシア
・システマ
ロシアの特殊部隊やロシア連邦保安庁などが取り入れている実戦向き格闘術。
謎が多いこの格闘術だが、日本の合気道にも似ている。
殺傷能力の高さゆえ、軍隊格闘術以外の使用はない。(武術大会など一切なし)

※韓国軍
・特攻武術
主に、柔道・テコンドー・パプキドー・など6つの武術を統合して作られた格闘術。
体のあらゆる所を武器とし、ボールペンやタオルなど身近な物を全て武器に変えてしまう。


※イスラエル軍
・クラヴ・マガ
柔道・柔術・ムエタイ・レスリング・合気道が融合したかのような超実践的な格闘術。
確実に相手を仕留める為の格闘術と言えるくらいの素早さ・スピードである。
アメリカFBI・CIAの格闘術としても採用されている。


※イギリス海兵隊
・ディフェンドゥー・サイレントキル
顎を掌で打ち上げながら目を突くなど再起不能型の格闘術。
単純だが、効果的。さらに「サイレント・キル」無音で殺傷する高等格闘術を用いてる。
詳細は謎。


まとめると
ガチの格闘戦になったらやはり柔道・レスリング・柔術あたりで抑え込んで瞬殺!みたいな感じらしい。
基本殴り合いみたいな事をちまちま出来ない状況。
敵に遭遇したら即飛び掛かり抑え込んだ方が優勢に立つ世界。

img_1.jpg




まあ!戦争はない方がいいですね!!

gettyimages_463014819.jpg




スポンサーリンク
                 

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。