FC2ブログ
        

スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
スポンサーリンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーリンク
                 
        

26年ぶり!新型「NSX」登場!

2016/ 10/ 04
                 
スポンサーリンク
nsx.png
画像元:www.honda.co.jp

Hondaは何と!あのスーパースポーツモデルである「NSX」
フルモデルチェンジして、2017年2月27日より販売・納車するとの事!

日本が誇る唯一のスーパーカー「NSX」。初代の生産が終了され、26年ぶりとなる2016年8月25日に日本で発表された。


そう・・・あれは19歳の夏・・
和食の道に進みたかった私は、寿司屋の道を選び職人になろうと心に決めた。
そしてスーパーカブで出前をこなしながら魚の下ろし方を勉強しながら・・・
ふと・・駐車場の方を見ると・・ぼぼぼぼぼぼ~と重低音が聞こえ、真っ赤なスポーツカーが停まる。
その真っ赤なスポーツカーから真っ白な板前服を着た「マスター」が降りてくる。
その真っ赤なスポーツカーは当時の「NSX」。
file.jpg
画像元:www.honda.co.jp
「旧型NSX:1990年9月から2005年12月まで製造」

その時私の頭の中では・・・こんな曲が流れていた・・・

「♪みどり~のなかを~はしりぬけてく~まっかなマスター?」

・・・山口百恵プレイバックパート2ねw

話はそれたが・・・

新型NSX初年度販売台数は100台限定。

メーカー希望小売価格は23,700,000円


・タイプ:NSX
・エンジン:3.5L V6 DOHCツインターボ
・トランスミッション:9速DCT
・駆動:4WD(SPORT HYBRID)

「ボディーカラー」:バイオレットパール/ヌーベルブルー・パール/ノルドグレイ・メタリック/カジノホワイト・パール/ベルリナ・ブラック/130Rホワイト/クルバ・レット/

「インテリアカラー」:エボニー/オーキット/レッド/サドル/

1006371.jpg

画像元:http://response.jp/

■新型NSXの特徴

・軽量で個性の高いボディー
高剛性の押出成形アルミ材を中心とした複数素材によるスペースフレームを開発した。自動車として初となるアブレーション構造や3次元熱間曲げ焼き入れ(3DQ)超高張力鋼管フロントピラーを採用することで、軽量かつ高い剛性と優れたスペース効率、衝撃安全性を実現。

・高効率・高出力の3モーターハイブリットシステムは、ミッドシップにレイアウトした新開発のV型6気筒ツインターボエンジンと、高効率モーター及び9速デュアル・クラッチ・トランスミッション、そしてトルクベクタリングを可能とするフロントの左右独立モーターなどの組み合わせにより、リニアで力強い加速や、より優れた回頭性能を実現している。

・全国のホンダ車を取り扱うディーラーの中でも、NSXについての専門知識を持ち、認定されたエンジニア「NSXスペシャリスト」が在籍する133店舗で販売される。

欲しいね~!乗りたいね~!
あっ!カジノホワイト・パールでいいです!
・・・
[高級車]「2016年」日本一高い国産車TOP10!

以上「新型NSX 26年ぶりに登場!」でした~♪


スポンサーリンク
                 
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。